丹沢の豊な自然の懐で、忙しいけど楽しい!!
いつもと違う野外料理の時間が始まる。

ここでは、管理人が皆さんにお勧めする超簡単料理からゆったりした時間を楽しみながら作る燻製の作り方までをご紹介します。
皆さんの楽しいキャンプのお手伝いが出来れば、幸せです。
今後は、皆さんのお勧め野外料理もご紹介して行きたいと思います・・・是非教えてください!

*調理器具

初キャンプをする方にも大きな出費をしないで楽しく野外料理が出来るようにと、自宅に有る調理器具・備品で持ってくると便利な物を挙げてみました。

カセットコンロ
冬のお鍋で使う奴です。予備のボンベは忘れずに。
*ボンベが爆発する危険が有るので、ボンベが隠れるような大きな鍋や鉄板は使用しない事。
BBQコンロ
二千円前後で売っている物で充分です。鉄板と網が左右2分割の物は今一つです。
炭バサミ・トング・軍手・着火剤を忘れずに。炭は出来れば、良いものを使ったほうが
火持ちも良く快適です。着きが悪いので、少し最初に混ぜて着火させると楽です。
天ぷらガード
カセットコンロやバーナーの風除けに使え、火力も逃げないので重宝します。
下を少し切って広げてガムテープ等ででテーブルに固定しましょう。

上記三点が有れば、もう火は使えます。後は、フライパン・お鍋・ヤカン・お玉・菜ばし・ザル・ボウル・包丁・まな板・缶切・キッチンタオル等の備品とお皿やカップ・スプーン・フォークやお箸等の食器類と食材を用意すればレストラン、オープンできます。
食材は下ごしらえをして持って来るのも一考です。野菜は皮を剥いて置いたり、肉類も調理に直ぐに使えるようにして、ジップロックに入れて冷凍して持ってくると、夕食時には丁度良いかも。保冷剤にもなります。

まな板は、牛乳パック等を開いて内側を使う事も出来ます。使い捨てだし重宝しますよ。
アーミーナイフも野菜の皮むきやぺティーナイフ・調理具合を見る鉄串としてあると便利かも。
ちょっとした野外レストランの雰囲気にもなる、テーブルクロスも用意したいところですね。

*調味料について

ヒトフリ加えるだけで、味に深みやアクセントがつき、料理が格段にレベルアップしたものになるスパイスやハーブ。
少しづつでもそろえて、色々味見をしながら好みでそろえてみては如何ですか? 
以下に何種類か、そろえてみたいスパイスをまとめて見ました。

ブラックペッパー 黒コショウ、必須の香辛料。スープに粒のまま入れたり、ミル引きで香りを楽しんで下さい。キャンプには湿気も嫌だし香りを楽しむ為にも、是非ミルにに入れてお持ち下さい。
ローレル (月桂樹) 洋風煮物には欠かせないスパイス。さわやかな香りを楽しめます。入れすぎると辛くなるので、ご注意下さい。
クローブ (丁子) アマーイ香りが特徴。煮物やスープに良く合い、玉葱や乳製品との相性が特に良い。
ローズマリー 甘くさわやかな香りのハーブ。ラム(羊肉)などの臭いの強いものに向きます。スコーン等にまぜて焼き上げ、黒コショウを入れたオリーブオイルをつけながら食べても旨い。
バジル シソ科のハーブ。トマトと相性がとても良い。イタリヤ料理には欠かせません。
タイム 洋風煮込み料理に良く使われます。肉や魚の臭みを消して、上品な香りを付けてくれます。
チリパウダー 辛党の方に、ミックススパイスです。くれぐれもチリペッパー(一味唐辛子)と混同しないように。
カレーパウダー ご存知「カレー粉」です。カレー以外の揚げ物・焼き物にヒトフリ使うとインド風味になります。
鷹の爪 唐辛子です。そのままの形の物がお勧めです。煮物や炒め物に使うとピリリとしまります。中の種は取ったほうが辛味が抑えられます。炒める時は先に、油で色付く位にしましょう。
七味唐辛子 粉唐辛子をベースに胡麻・山椒などを7種混ぜ合わせた世界に誇れる日本のミックススパイス。お好みで辛さや香りを調節してブレンドしてもらうのも面白いですね。
シナモン (肉桂) ニッキとも呼ばれ、焼きりんご・焼きバナナ等のデザートにはもちろんスティックとパウダーと生クリームで流行のフレーバーコーヒーやお休み前にクワントロー等のリキュール入れてアイリッシュコーヒーなんかお洒落ですね。
ガラムマサラ クローブ・カルダモン・クミン等をミックスした、インドのスパイス。
ヒトフリすれば、お子さまカレーがオトナのカレーに大変身。
ソルト (塩) 塩にはこだわりたいですね。精製塩は止めましょう!
お洒落に岩塩をミル引きや、赤穂の塩などの粗塩がミネラル一杯で素材の味が引き立ちます。

パプリカパセリ等も料理の色付けにはお勧めですね。

その他調味料としては、醤油・味の素・ソース・ケチャップ・マヨネーズ・だしの素・鶏がらスープの素・コンソメ・豆板醤・味噌・ポン酢などなどですかね。作る料理の内容で上記の物は選んでください。
湿気を嫌う調味料類で日持ちの良い物は(生姜・ニンニク・ワサビのチューブ入り等も)、小瓶に入れ大きめのタッパーに一緒に入れて置くと便利です。

表の黒字項目は鋭意製作中です。しばらくお待ち下さい。

ご飯(お米)  お鍋や飯ごうを使った、お米の炊き方や炊き込みご飯
簡単フライパン  フライパンを使った簡単料理やスナック
ダッチオーブン  使い方いろいろ、家庭でも使える万能調理器です
深鍋・土鍋・寸胴  大きなお鍋や寸胴で作る、ホカホカ料理
あなたも蕎麦職人  キャンプのお昼やご自宅で、美味しいおそばをご自身で・・・
燻製作り  時間をかけてゆっくりと身近な食材を変身させてみましょう

 トップページに戻る